読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 日本七宝会議のブログ!

日本七宝会議は、日本の伝統工芸である七宝の普及と開発を目的として設立された七宝団体です。 会員は七宝工芸作家だけでなく、趣味で七宝をたのしまれている方までが一緒になって、新しい技法の研究や新材料の研究などの研修会、研究会、研修旅行の開催しています。

★第30回「現代日本の七宝」展記念公募展 (2016) 出品要項

 日本七宝会議の会員による「現代日本の七宝展」は次回が30回目の開催となります。これを記念して、今まで通りの会員の展覧会の他に、一般の方を対象とした「公募展」も開催することとなりました。

 

七宝美術工芸を広く一般に振興、普及、宣伝を目的として、特定非営利活動法人日本七宝会議は30回記念の公募展を開催いたします。
 日本国内の七宝作家が親しく交流し、新しい感覚の作品との出会える展覧会にしたいと思っております。
 多くの方々のご出品をお待ちしております。

主催 特定非営利活動法人日本七宝会議、
会場 上野の森美術館ギャラリー
後援 公益社団法人 ポーラ伝統文化振興財団
   公益社団法人 日本美術協会上野の森美術館 
   清水三年坂美術館

会期 2016年4月8日(金)~4月14日(木)

出品要項 ・ 出品者本人の作品であること
     ・ 七宝の作品であること (異素材との組み合わせは可)
     ・ 未発表の作品であること。

 作品  A.立体 
       縦、横、高さ 50㎝以内
     B.平面
       七宝部分がサンホール以上で、巾50㎝ 高さ120㎝以内

     ※展示に必要な付属品は各自で用意して下さい。

     作品の写真(L版サイズ)を添付して下さい。(デジカメ可)
     写真の裏面に「作品名、氏名、上下」を明記して下さい。図録に掲載されます。


出品料 1人1点 15,000円 (500円の入場券10枚付)
    出品料は郵便振込にて1月10日(日)までお願い致します。

 郵便局の払込用紙 01170-6-779562 特定非営利活動法人日本七宝会議 

 ※保険は各自で掛けて下さい。

賞  応募作品の中から数点
    ・ 第30回「現代日本の七宝展」記念賞
    ・ 日本七宝会議賞
    ・ 奨励賞

搬入 2月7日(日)期日指定にて
    〒143-0023 東京都大田区山王2-15-19 日本七宝会議
    までお送り下さい。

搬出
   会場での作品受け取りをご希望の方は、4月14日(木)15時30分に上野の森美術館ギャラリーにお越し下さい。

   郵送の場合は、着払いの送り状を作品に添付して下さい。

事務局 特定非営利活動法人日本七宝会議 
    第30回「現代日本の七宝展」記念展実行委員会

 143-0023 東京都大田区山王2-15-19
 TEL/FAX 03-5742-1692